転職女子の必需品! パンプスの選び方とお手入れ方法

おしゃれは足元からというコトバがあるように、面接ファッションは足元からというコトバはありません。 でも、足元の汚れ一つで面接官からの印象も悪くなってしまう可能性もあるので、ないがしろにしてはいけません。 今回は転職女子の必需品であるパンプスの選び方とお手入れ方法についてご紹介します。

パンプスは黒

パンプスは色や柄、形状などいろいろなものがありますが、転職に使うなら黒。それも、シンプルなものを選びましょう。やっぱりスーツに合わせやすいというのが一番の理由です。もちろん、色鮮やかなものや柄物などのほうが日常で使いまわせて便利なのですが、転職のためと割りきって黒のパンプスを選ぶようにしましょう。 あとはヒールが高くないものがオススメです。やっぱり高いと歩くのが疲れてきます。 余裕があれば2~3足、用意しておくのがベターです。ローテーションで履くことによって持ちも良くなりますし、雨で濡れてしまった、お手入れするの忘れたなんてときに代わりがあると安心です。 転職用にパンプスを購入するときは黒色のシンプルなものを。それも2~3足用意することをオススメします。

パンプスのお手入れ方法

転職活動中、お世話になるパンプスはあなたのがんばりに比例して疲れていきます。なので、しっかりとお手入れしていたわってあげましょう。

日々のお手入れ

まず、帰宅したら軽く汚れを払い落とします。100円ショップなどで売っているスポンジやブラシでも全然使えます。 そして、汚れが落ちたらそのまま靴箱にin! してはいけません。半日だけ履いたとしても結構な湿気を吸収しています。なので風通しのいいところに置いといて湿気をとばしてあげましょう。本当は乾燥機があればいいんですけど、ベランダに一夜置いておくだけでも湿気はとんでってくれますよ。

汚れが目立つとき

目立つような汚れがあったら、汚れをとると同時に磨いてあげましょう。 用意するのはブラシとクリーナーとクリームと布です。 まず、日々のお手入れと同様に軽く汚れを落としてあげましょう。 つぎに、本格的に汚れを落としていきましょう。布にクリーナーをつけ、パンプス全体を汚れを落としてあげましょう。ゴシゴシしなくても自然と汚れが落ちるので、やさしく拭きとってあげるだけで大丈夫です。 つぎに、磨き上げてツヤをだしてあげましょう。布にツヤを出すためのクリームをつけ、靴全体に塗りつけましょう。そのつぎに、ブラシを使いツヤを出します。この時点でお手入れする前の状態と比べて断然に違うというのが実感できるのではないでしょうか。 最後に乾いた布でパンプスを拭き、余分なクリームを落としてあげれば終了です。